from トレック

 

S6ユーザーになられたトレックさん。
アウディ歴は長いそうで、なんとビッグクワトロをお持ちです。

写真をクリックすると、別ウインドウで大きく表示いたします

 

 

 

AUDI S6A 2002年式

2000年式A6アバント2.8クアトロからの乗り換えです。

・純正リアスポイラー
・オールロードクアトロ用のアルミサイドモール(以前のA6アバントの流用)
・ホイルはBBSのLM アウディ用(8J×17インチ、オフセット35ミリ)
タイヤは純正のコンチネンタル。

ホイル選択は悩みましたが、重さがBBSのLMが
9キログラムと純正より2〜3キログラムも軽いので、即決しました。
値段は、純正ホイルに、ピレリのVR規格スタッドレスを組み込んだので、合計で47万円でした。
その他としまして、パナソニックのETCユニット装着位です。

 

インプレッションですが、まだ1000キロくらいしか走っていないのですが、乗り心地、コーナーリング性能及び加速感と非常に満足しています。
また、コンチネンタルのタイヤもmfdentさんのおっしゃるとおり、感触はいいです。
以前のA6アバントにはミシュランのパイロットスポーツでしたが、同じような感覚です。

*後ろに見えるのが、サードカー:ダイハツミゼット

 

マイナーチェンジやフルモデルチェンジの度に、新車が欲しくなってしまう性格でしたが、ピッククアトロに出会ってからは、ファーストカーとして、大事にしています。尤もピッククアトロはほとんど、マイナーチェンジも無く、唯一絶対の存在のような気がします。セカンドカーと、VWのヴァナゴン→A6アバント2.8クアトロ→S6のつもりでしたが、現在は、S6がファーストカーです。

でも、峠を走るのには楽しいとはいえません。やはり、ビッグクアトロには及びません。ボディが重すぎるのかもしれませんビッグクアトロは200馬力で車重が1.3トンです。

自宅のガレージが完成しましたので画像を送ります。
 
近くのヤナセでRS6を見かけましたので画像を送ります。
 
>>> つづきます >>>

 

SなAudiたち。に戻る

Tipsメニューに戻る