from mfdent

 

mfdentさんから、画像が届きました!
2005年式A4(B7)2.0TQ

写真をクリックすると、別ウインドウで大きく表示いたします

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

2007年6月

フロントグリル & バンパーカバー

S4化に挑戦!

やっぱりS4買えば良かったと今更思ってます。
どうせ家内の買い物車と割り切ってはいるモノの、やっぱりS4!
というわけで、A4をS4ルックにしてみようと考えました。
なんかビンボーくさくて軽蔑モノですが、あこがれのS4ですから。


じゃ〜ん!
プチ形成って感じです。
わかる人にはわかるけど、ほとんどの人にはわからない。
このクルマの持ち主さえ、バンパーの変化には気づいていません。

上は整形前、下が整形後

 

S-Line用 フロントバンパー

本当は、内部のバンパーをカバーするバンパーカバー
S-Line用は、ちょっとエラが張った感じで、グリル下の穴が5
→3つになってます。
このバンパーだと、S4用のグリル、RS4用のグリル、S-Line用のグリルより
好きなグリルに付け替え可能です。

バンパー交換に際して、フォグとかほとんどの部材はそのまま使えますが、
ヘッドライトウォッシャーをバンパーに付けるための部材が、
流用できませんでした。(けっこうお高くて、数万円したと思います)
当然、各パーツの塗装も必要です。

上は整形前、下が整形後

RS4用 ラジエターグリル
 
S-Lineバンパーだと、簡単につきます。
RS4用は、グリル周囲のフレームが、ぴかぴかのメッキ調じゃなくて
つやけしアルミっぽい色調です。
家内のクルマは、ベースカラーがシルバーですので、
どっちでもたいした変わりは感じませんでした。
大きい割にお安くて、3万円弱です。

S-Line用ナンバーベース

ナンバープレートの下にあるプレート部分です。
ノーマルラインとS-Lineでは、形状が異なりますので流用できません。
S-Line用のナンバーベース
RS4やS4用のナンバーベースだと、
パーキングセンサーの 丸い穴が空いているため、
パーキングセンサーの付いていない車種では、
S-Line用を選ぶしかありません。

結局、S4じゃなくて、S-Lineというか
ホイールもRS4タイプに変えた特別仕様車:dynamic lineってのが売り出されましたので
それとほとんどおんなじ。
グリルは、RS4用にしましたので、
ハニカムグリルが、ちょっとだけ普通じゃない感じ。

すなおに、S4買っとけば良かった?

もう少し、S4化にチャレンジしていくつもりですが、
あとは、小技かな〜

   
リアスポイラー装着
A4純正オプションとして用意されているパーツです。
S4に純正装着されているリアスポイラーと異なります。
S4純正のほうが、控えめな出っ張りです。

上は装着前、下が装着後

正式名称は、リアトランクスポイラー
塗装して、両面テープで装着してあります。
実際の効果は不明です。
   
 
>> 続きます >>

 

SなAudiたち。に戻る

Tipsメニューに戻る